芽牙

がが【登録タグ: mayuko 鏡音リン 鏡音レン

作詞:mayuko
作曲:mayuko
編曲:mayuko
唄:鏡音リン・鏡音レン

曲紹介

  • 牙に
  • 芽吹き

歌詞

(動画より書き起こし)

杯雫戻々 蔦の三千歳や
毀棄に愁い呱呱に慶し からから

充つ施に風花 行き失す依りの細糸
巫覡の暇 陰哂う意図し聲

空空と月の花 根差して儡々々
靜靜と唱歌せよ 共鳴りの翅

積む罪過の数 褥より這いずり

まわりまわる くらくらくるりら
綯い交じる燭と落胤

裂き給え 令の瑕疵
咲き給え 黎の枷

紡ぎて廃せや
喰らえ狂え

襲より来なさった仏様
愛しき虚
仰ぎ見よ痴れし慧の面
愛しき尸

美味なるは消え去った序の開き
接ぎ告ぐ拝跪
論え吊りし痴の顔
継ぎ次ぐ排の調べ

絡絡と宵の花 芽吹いて傾ぐ
靜靜と堕落せよ 共鳴りの翅より蝕む
腐し沸く徒事に
睦して耽る白死の蠹が

紙祇でなどあろうものか

杯雫戻々 蔦の三千歳や
毀棄に慶し呱呱に愁い からから

杲杲と祀られし齢を浅み
洞洞と綻べよ 共鳴りの種

摘む快楽の数 悖礼の暁

四方の敬も賜る役儀も
綯い交じる燭に羽を落とした

+...
つきしずくれいれい つたのみちとせや
ききにうれいここにけいし からから

みつせにかざはな ゆきうすよりのほそいと
ふげきのいとま かげわらういとしこえ

からからとつきのはな ねざしてらいらいらい
しずしずとしょうかせよ ともなりのはね

つむざいかのかず しとねよりはいずり

まわりまわる くらくらくるりら
ないまじるともしびとらくいん

さきたまえ れいのかし
さきたまえ れいのかし

つむぎてはいせや
くらえくるえ

かさねよりきなさったほとけさま
いとしきうつせ
あおぎみよしれしけいのおもて
いとしきかばね

びみなるはきえさったじょのひらき
つぎつぐはいき
あげつらえつりしおこのかんばせ
つぎつぐはいのしらべ

からからとよいのはな めぶいてかしぐ
しずしずとだらくせよ ともなりのはねよりむしばむ
ふしわくあだごとに
ぼくしてふけるはくしのとが

じんぎでなどあろうものか

つきしずくれいれい つたのみちとせや
ききにけいしここにうれい からから

こうこうとまつられしよわいをあさみ
とうとうとほころべよ ともなりのたね

かいつまむけらくのかず はいれいのあかとき

よものけいもたまわるやくぎも
ないまじるともしびにはねをおとした


コメント

  • おっ?? -- 良太 (2015-05-18 08:09:23)
  • ひらがな感謝! -- 名無しさん (2015-12-04 13:28:42)
名前:
コメント: