キンモクセイの風

きんもくせいのかぜ【登録タグ: CD CDき MEIKO 全国配信 稲敷常州 稲敷常州CD
作詞:稲敷常州
作曲:稲敷常州
編曲:稲敷常州
唄:MEIKO V1

曲紹介

  • 5月5日のMEIKOの日に発表された楽曲。
  • イラスト:konpasu/ワタナベ
  • KARENTレーベルよりダウンロード販売が行われている。MEIKO11周年記念企画で配信された作品の1つ。

音楽配信


前作 今作 次作
音の迷路 キンモクセイの風 羇旅

流通:配信
発売:2015年11月5日
価格:¥150
レーベル:KARENT
ジャケットイラスト:konpasu

iTunes Storeで購入

曲目

  1. キンモクセイの風 (feat. MEIKO)

歌詞

PIAPROより転載)

【1番】
 【Aメロ】
   開け放した窓に甘く切ない風
   キンモクセイが咲く頃は君を思い出すの
   君がいる街にも黄金色の花が
   切ない気持ち振りまいて咲いているのかしら?

 【Bメロ】
   黄金色した花が醸す風は
   時間さえも飛び越えて想い伝えるの、だから!

 【サビ】
   黄金色の風に君への想い乗せ
   海の見える丘の上で甘い歌を歌って
   黄金色の風よ君の街に届け
   この香りが世界中を包むこと信じて

【2番】
 【Aメロ】
   がらんとした部屋に吹き込む花吹雪
   甘い香りは泡沫の淡く儚い魔法
   君が住む街では黄金色の花が
   切ない気持ちだけ残し散っているのかしら?

 【Bメロ】
   甘い香りの魔法が解けないうちに
   無くした時間を取り戻しに行きましょう、ほらね!

 【サビ】
   黄金色の風を体いっぱい浴びて
   海の見える坂の道を力いっぱい下って
   黄金色の風を受けて走る船に
   飛び乗りこの香り連れてに君に会いに行こう

 【大サビ】
   黄金色の風が、甘く切ない風が
   君の住んでいる街まで、連れてってくれるの
   この香りを連れて


コメント

名前:
コメント: