フラワー・ガール

ふらわーがーる【登録タグ: CD CDふ kochoP kochoPCD 全国配信 巡音ルカ

作詞:kochoP
作曲:kochoP
編曲:kochoP
唄:巡音ルカ

曲紹介

見た事も無い世界が、見えた様な気がしたんだ
  • 初恋をテーマに哀愁漂う3ピースロック。
  • Illust:純桃、Movie & Photo:おのちゃん
  • 雑誌「MIKU-Pack music&artworks feat.初音ミク」12号付録CDにて先行収録された書き下ろし楽曲。
  • KARENTレーベルよりダウンロード販売が行われている。

楽曲配信


前作 本作 次作
832 フラワー・ガール -

発売:2015年6月29日
価格:¥150
流通:配信
レーベル:KARENT
ジャケットイラスト:空真

iTunes Storeで購入する

曲目

  1. フラワー・ガール (feat. 巡音ルカ)

歌詞

僕はこれから何をどうして 知らないまま歩いてく
気怠い朝と憂鬱な夜に 背中を押され進んでく

その真ん中に水を差した 事も無いのに花は咲いた

「不器用な僕に幸せなんて 水と油のようなもの」
嘘じゃないんだ 嘘な筈無い “本当は”なんて事も無い

それなのに何故 この手と手は いつも間にやら 繋がれてるの

今 見た事の無い世界が 見えたような気がしたんだ
心の奥で何かが騒いだ そしてその横顔を静かに眺めてた


喧騒と焦燥の隙間を風が 流れてく渇いてく
変わらない何かを

突き飛ばしたら 何かが変わったよ
どこまでも飛んで行け この想いも


ああ 今 見た事の無い世界が 見えたような気がしたんだ
また その掌に触れる事が 許される日が来たらどれだけ良かったかな

どれだけ良かっただろう

二度と戻らないの?


僕はこれから何をどうして 知らないままで歩いてく
気怠い朝と憂鬱な夜に 背中を押され進んでく


コメント

  • 頭からサビが離れないー! -- ロリィポップ (2016-03-09 21:39:12)
名前:
コメント: