白日

はくじつ【登録タグ: ちんまりP 初音ミク

作詞:ちんまりP
作曲:ちんまりP
編曲:ちんまりP
唄:初音ミク

曲紹介

『今年はとても、とても暑い夏になりそうね』
  • ちんまりP の28作目。
  • イラストを たねつき氏 が、マスタリングを enji氏 が手掛ける。

歌詞

それはね、不自然なくらい鮮やかで
偏(ひとえ)に、穏やかな波の音を聞いている
三日で飽きた日記、書き綴ったのは
終わりへと向かう 夏の片道切符

「今年はとても、とても暑い夏になりそうね」
微笑む彼女の横、砂の文字はもう
浴衣も、夏祭りも、疎(まば)らに空を塗る花火だって
私は眺めていた

いずれは、後悔も君も鮮やかに
波間で溺れた日々の欠片に変わっていく
必死で書いた手紙、解き放ったのは
さよならの代わり 捨てたはずの想い出

拝啓、あの夏の私は笑えていますか?
何度も名前を呼んだ、海辺を駆けては
夜空を目指せ、柔いオレンジ色が打ち上がれば
ほら、夢みたいね

最後の駅には私がいる 君を見つめている
不器用だった 臆病だった
発車のベルが鳴り響く1分前 二人はまだ

「今年はとても、とても暑い夏になりそうね」
微笑む彼女は言う 「それはもう、本当に。」
砂上の足跡から、疎(まば)らに色がついた想いまで
私は眺めている あなたを待っている

コメント

  • 好きやわ -- 田 (2017-03-05 09:23:00)
名前:
コメント: