1000年花物語

1000ねんはなものがたり【登録タグ: その他の文字 ブルームーンP 初音ミク
唄:初音ミク

曲紹介

  • いつも、歌詞の適当な黒兎bです
なので 今回は 、まじめに 歌詞作ってみました。
歌詞のきっかけは、とある 大好きになボカロPさん
の曲を聞いていたら、ず~っと残って欲しいと思えてきて
 とある物語を思いついたのでつくりました
物語の内容なんですが、簡単に説明すると

 ミクを主人公にして 1000年後に自分の曲を作った
人の生まれ変わりに、出会う感じで 作詞してみました

毎回至らない曲ですが 聞いてください 

絵は、yasai_itame様から お借りしました
ありがとうございます。


歌詞

ピアプロより転載)

君の描く曲を 僕は
声にして   奏でている
君は作る   僕の歌を
難しい    顔してたね

さみしい     曲を作り
悲しげな     顔とか
楽しい歌を聞いて 笑い顔になっていた
だけどね     さみしくなる
もう       いないんだよね
だからね     約束する
僕の声よ     とどけ

百年先でも 歌う
千年先でも 響け
君の歌   未来つなぐ
咲く続く 花は 千年花

僕見たよ いないはずの
君の姿  確かに見た
人違い  違うあれは
君の声  生まれ変わり

町でね      見かけた君
相変わらずの   顔で
難しい顔してたり さみしい顔で笑って
だけどね     わすれている
僕の歌を     多分
だからね     君のもとへ
全力で      走ってた


コメント

名前:
コメント: