氷の世界

こおりのせかい【登録タグ: NexTone管理曲 初音ミク 犬丸芝居小屋

作詞:丸井幸清(犬丸芝居小屋
作曲:丸井幸清(犬丸芝居小屋
編曲:丸井幸清(犬丸芝居小屋
唄:初音ミク

曲紹介

丸井「俺も心が氷点下です。」犬丸「パソ子さんがフリーズしてツン状態!というかこんなの動画説明文じゃないですね、ははは・・・はあ」
  • 製作及び投稿者アカウントは犬丸芝居小屋である。
    • 本曲の作曲者及び動画は 丸井ユキヨシ 氏、人物考案及び絵は 犬丸梅吉 氏が担当している。(動画より)

歌詞

ようこそ氷点下へ、入場料は無料です
でもまあ、お心遣いとして身体の自由でも貰おうかな
おやおや、じゃんけんで勝った余裕は何処へやら
太陽隠した白い空は、やがて雨を降らすでしょう

寒いよ、此方(こっち)を見ないで
フリーズなんかしないで、触れてもないよまだ
寒いよ、泪も出ないよ
その景色は僕に突き刺さり、爪先から凍る

絶対零度、氷の世界 君が可愛いから傍に置きたいの
絶対零度、氷の世界 感情指数マイナス7から8
絶対零度、氷の世界 僕はただただ其処に立ち尽くすの
絶対零度、氷の世界 砕氷船は深い海の底

ようこそ氷点下へ、拝観料は要らないわ
来ないで、気分を害した今では何も要らないの
皮膚を隔てた内側は生きているのに
こころの奥底の空気はひんやりと冷たいの

寒いよ、此方に来ないで
フリーズなんかしないで、触れてもないよまだ
寒いよ、泪も出ないよ
僕が手を伸ばせば触れれば、君は指先から凍る

絶対零度、氷の世界 君が可愛いから傍に置きたいの
絶対零度、氷の世界 感情指数マイナス7から8
絶対零度、氷の世界 僕はただただ底に沈んでいくの
絶対零度、氷の世界 砕氷船は深い海の底

寒いよ 8月の終わり
固まるあの子の額には汗がじんわり
滲んでいるのに、(ぼく)は寒がりで
目を離した隙に彼の手であの子の魔法は溶ける

絶対零度、氷の世界 君が可愛いから傍に置きたいの
絶対零度、氷の世界 感情指数マイナス9から10
絶対零度、氷の世界 僕はただただ底に立ち尽くすの
絶対零度、氷の世界 砕氷船と共に海の底

「さあ、日が暮れるからもう帰ろう」
「ほら、日が暮れるからもう帰ろ?」

コメント

  • 形式→景色 です -- natuki (2015-07-14 21:27:02)
  • ↑修正しました -- 名無しさん (2015-07-18 18:05:32)
  • フリーズなんてしないで じゃなくて フリーズなんかしないで じゃないですか?(一回目) -- 名無しさん (2015-07-31 00:46:42)
  • ↑修正しました -- 名無しさん (2015-07-31 01:20:26)
  • 氷鬼でしょうか -- 名無しさん (2015-08-06 00:49:06)
  • 指先凍るではなく指先から、だと思います -- 名無しさん (2015-08-12 12:32:42)
  • リズムも、歌詞にも、引き込まれる感じがする曲!! -- 名無しさん (2015-08-28 21:46:08)
  • なんだか寂しいけれどかっこいい曲ですね!(*´罒`*) -- 累 (2015-09-04 01:56:46)
  • 犬丸芝居小屋さんが解説ページを作られたそうです!!! ttp://inugoya.mitarashidango.com/ -- 百舌鳥 (2015-09-08 19:04:26)
  • アドレスの最初のところに”h”がぬけてますよ -- 森の黒猫 (2015-10-27 10:59:50)
  • ↑わざと抜かしてるんだと思いますよ -- 名無しさん (2016-01-19 14:53:59)
名前:
コメント: