魔法にかかったシンデレラ

まほうにかかったしんでれら【登録タグ: YutaMiku のほほんネコ 初音ミク

作詞:のほほんネコ
作曲:のほほんネコ
編曲:YutaMiku
唄:初音ミク

曲紹介

  • 今回は、のほほんネコさんとのコラボ曲となっています。
  • とても可愛くてミクにピッタリの曲だと思います。

歌詞


窓から見る景色は いつ見ても変わらずに
光浴びず消えてゆくの 世界がオレンジに染まる

生まれた時から 魔法にかかった私は
輝く空の下に 出ることは許されなかった

12時を告げる鐘の音が鳴るとき
夢が覚める時間 願いよ届けと星を見上げて

ガラスの靴を脱ぎたいシンデレラ
魔法よ 解けてよ 私を連れ出して
手を引いてくれる 王子様
現れるのをいつもずっと待ってる


流れゆく歳月は 無情にも変わらずに
目元にかかる前髪をそっと横に流していく

幼い頃から 街を夢見た私は
今でも王子様を 密かに待っている

ガラスの靴を脱げないシンデレラ
魔法は まだまだ 解ける気は無いみたい
でもね いつの日か私ごと
さらってくれるのいつでも ずっと待ってる

待ちこがれた 王子様が 私を連れ出してくれる
夢に見た星空の下 私は踊りだす
(間奏)

ガラスの靴を脱いだのシンデレラ
でもね もうすぐ 時間切れみたい
手を引いてくれた王子様
どうか どうか このまま 魔法よ

ガラスの靴を捨てたのシンデレラ
魔法は 終わりよ お城を抜け出して
手を引いてくれる王子様
このままずっと いつまでも 私を 連れ出して



コメント

名前:
コメント: