おまじない > 平井ジロー

【登録タグ: IA 平井ジロー

作詞:平井ジロー
作曲:平井ジロー
編曲:平井ジロー
唄:IA(調声:

曲紹介

  • これでようやく夏が終わるんです。(作者コメより転載)
  • 調声を攻氏、動画をいづき氏が手掛ける。
  • アルバム『ずっと、群青だった。』収録曲。

歌詞

PIAPROより転載)

おまじないのようにずっと祈っていたんだよ
形ない愛を描く俯く君の手のひらが見えた
声さえ失う言葉が聞こえたみたいだ
もう前も後ろも心もわからなくなんだよ

おまじないのようにずっと唱えていたんだよ
夕焼けを藍が呑んで
それでもう二人は帰りを行くんだ
声さえ届けば泣いて謝るのに
それでも私は笑って息をしてる

吸って 吐いて

それはきっと青春の答えで
何一つ正しくなんて無くて
明日になれど十年経てど
言葉を奪った波は消えなくて
もう返してよもう返すから
聞こえない振りをしていたんだよ
明日になれば大人になれば
わかることなのにね

おまじないのようにずっと願っていたんだよ
形ない愛に沈む君の前を歩いてく
声さえなければきっと忘れていたのに
それからまた始まる歌
音が響きだしてく

言葉をそっと待って ずっと待って

それはきっと青春の答えで
何一つ正しくなんてなくて
明日になれど十年経てど
君に穿った穴は消えなくて
どうしてなんだもう治るでしょ
聞こえない振りをしないでよ
崩れてくのは君だけの夢
私は一人ぼっちなの

それはきっと青春の思い出
何一つ確かなものはなくて
明日になれば十年経てば
君は私を置いていくんだね
さよならさえもごめんねさえも
聞こえないまま世界は回って
明日になって大人になって

それはきっと青春の過ち
何一つ悔やむことはなくて
時の背中を君の背中を
私この場所で見続けるのかな
また会おうよねまた会えるよね
聞こえない声でつぶやいたんだ
波間にゆれたおまじないが
はじけては消えた

コメント

  • 気になって聞いてみたらすごくいい歌で、それに感動しました。お気に入りの曲です! -- てらすっぽん (2015-11-07 17:36:53)
  • いろいろ妄想しました。良い曲です。 -- ふるふる (2017-04-11 20:07:56)
名前:
コメント: