アキュミレイト・ペタル

あきゅみれいと・ぺたる【登録タグ: かけ塩 わた 鏡音リン

作詞:かけ塩
作曲:わた
編曲:わた
唄:鏡音リン

曲紹介

  • 積み重ねた花弁という意味です。

歌詞

(動画より書き起こし)

暖かい笑顔背中のぬくもり
脳裏に焼き付くアナタとの記憶
短い時間の幸せな日々は
狂おしい程の愛情へと変わる

愛しいという浅はかな想いで
私を望んで私を求めて
アナタの世界で歪んだ私は
縛られる華の花弁を毟るの

キライ スキ キライ スキ
キライ スキ キライ スキ
キライ スキなの?
嫌われたくないと思って でも傷を付けたい

壊れている私と すれちがったアナタとの距離は
離れて行く近づきたいのに 戻せない
私を見て欲しくて爪を立てる お願い振り向いて
流れるたび頬の雫が 赤くなる

叶うのならばもう一度寄り添って
言葉を交わしたい
抑えられずに毒を吐く痺れた唇が震える

ずっと願っている終わりを
声を枯らし掠れたこの叫び
絡みついた見えない鎖を 断ち切った

取り戻した私の 堕ちる身体腕に抱かれて
顔を合わせ涙を浮かべて 微笑んでいる

コメント

名前:
コメント: