執着列車

しゅうちゃくれっしゃ【登録タグ: ねじ式 巡音ルカ
作詞:ねじ式
作曲:ねじ式
編曲:ねじ式
唄:巡音ルカV4X

曲紹介

近くても遠い、遠くても近い不思議な距離感。
一瞬であの日の冬が蘇ったのは僕だけなのかな。
  • 初めてルカさんに歌ってもらいました。
  • 4th Album『Sad Dancer』収録曲。

歌詞

作者ブログより転載)

二年前にサヨナラ告げたはずの
唇がキスをねだる夜
無神経な男は嫌い
だけど喜ぶアタシも嫌い

冬の匂いをわかちあって(じゃれあって)
心に手錠かけて(かけられて)
華奢なくせに大きな手で
透明なアタシを彩った

中央線に乗って毎晩
君の住む街へ急いだ
破滅的で甘すぎたの
今宵のキスのように

oh,baby
chu chu chu lululu
chu chu chu lululu
chu chu chu lululu
yeah yeah yeah


短い嘘の螺旋 繋げたら
甘美 手繰り寄せる糸になる
空白の季節はどんな色?
修正ペンで消したい過去?

今じゃ赤の他人みたいな二人でも
親でも知らない秘密 知ってるの
アンナコトやコンナコト
左腕の傷が懐かしい

中毒性纏った香り
あの日つけてたコロンと一緒
破滅願望のアタシを
今も強く縛る

東西線に乗った終電
やり直す未来を妄想
それも今じゃ笑い話
可笑しすぎて泣いた 二十四時

けだるいワンルーム 凍てつく部屋
メイク落とした顔は涙化粧

平行線になった列車
もう二度と交わらないよ
執着列車、すれ違い
あのね じゃあね またね

中央線に乗って毎晩
君の住む街へ急いだ
破滅的で甘すぎたの
今宵のキスのように

oh,baby
chu chu chu lululu
chu chu chu lululu
chu chu chu lululu
yeah yeah yeah


コメント

  • 大好きな曲です!!切ないけど心地よいです -- あす (2016-10-11 09:09:13)
  • 大好きですこの曲 -- 里ノタケノ子 (2017-07-02 11:54:37)
名前:
コメント: