図書館のアリエッタ

としょかんのありえった【登録タグ: まきゃヴぇり 鏡音リン 鏡音レン

作詞:まきゃヴぇり
作曲:まきゃヴぇり
編曲:まきゃヴぇり
唄:鏡音リン・鏡音レン

曲紹介

-光の中で 君を見つけた-

歌詞


いつもここに逃げ込むように
二階奥の図書室の中
いつも1人カウンター席に
座る君が気になるよ

お気に入りの素敵な絵本
ひとりぼっち、さみしい猫
勇気の石、手に入れた後の
物語は途切れてる

「このまま僕なんか」
絵本の中の猫が
こぼした涙を
拭って「同じだね」
光が弾けた

光の中を駆けていく
その先に君を見つけたの
どうして君は泣かないの?
誰も気づかないからさ
「もういいの」

めくり巡る日々とページを
君と二人 超えてきたけど
聞けない聞きたい
「君は誰なの?」
問うと君は悲しそうに
笑って

どうして
こんなこと聞きたいの?
誰かなんてどうでもよかった
お願いこれからも
一緒にいたいよ

光の中で君は言う
ページを捲れば会えるけど
「これから……」って
拭ってくれた涙
僕の勇気に
変わったの

笑い声も
その涙たちも
君が示していけば
ちゃんと届くから
伝えるよ
また示していくよ
君にまで届くように

光の中を駆けていく
大丈夫、怖くなんかないよ
ここから少し顔あげて
僕は「ここにいるよ」って

光は明日を照らしている
「君とここにいる」とポケットの
勇気のかけら握りこんで
空席のカウンターに
背を向けた


コメント

  • 好き。 -- 名無しさん (2016-02-23 17:37:24)
名前:
コメント: