光と影 > 蒼炎P

ひかりとかげ【登録タグ: IA 蒼炎P

作詞:蒼炎P
作曲:蒼炎P
編曲:蒼炎P
唄:IA

曲紹介

3月の忘れもしないあの日
悲しみの内に伝えられなかった想いを今翼に変えて
今の僕は笑えています。空の上から安心して見ていてください。
震災に関わる全てのひとたちへ
   *作者コメント(動画説明文)より転載

  • 5年前に失った友人へ書いた震災の曲
  • 特に被災地の方には見てもらえたら
   *作者tweetより転載

歌詞


MULTIP関連リンクより転載)

僕らが過ごした
日常が奇跡だと
知らなかったんだ

星が泣いたあの日 消えたキミ
いつか帰ってくるだろうと
待っていたんだ

部屋に行けば いつもみたいに
ちょっと気だるそうに話す
キミがいるような

逢いたいよ
まだ話したいことがあるのに
こんなすぐに別れが来るんだったら
もっとキミに好きだと叫んでたのに

凍えるような夜に 雪が舞う
キミとつないだ手の温もり 恋しくて 愛しくて

どこに行けば キミに逢えるかと
ずっと来る日も来る日も 夢に見ていた

聞きたいよ もう一度キミの声が聞きたいよ
一人きりの部屋 秒針の音が
こんな響くものだと知らなかったよ

あの日からもう何年が経ったんだろうか
朝起きたら隣で寝てるような
そんな気が今もしてるよ

夢だと言ってよ
ねぇ…

逢いたいよ
まだ話したいことがあったのに
もしあの日に一度戻れるのなら
手をつないで抱きとめ離さないのに

ありがとう あなたに出逢えて幸せだよ
キミの分まで 生き抜き
また光を取り戻せるさ

(今のボクは)笑えてますか?大丈夫 大丈夫さ
(今もキミに)届いてますか?世界の祈りは空へ…


コメント

  • とても悲しい曲で泣きました。 -- 竜堂ルナ (2016-03-19 21:04:36)
  • ぼくも震災で友達を亡くしてしまいました。なのでこの歌の意味は分かります。とても大切な歌で何度も聞いています。 -- 紺 (2016-03-19 23:03:32)
名前:
コメント: