神様のいない国

かみさまのいないくに【登録タグ: KAITO ねこしえーたー 或瀬沙和

作詞:或瀬沙和
作曲:ねこしえーたー
編曲:ねこしえーたー
唄:KAITO V3

曲紹介

何をどう信じても、何一つ叶わない『真実』に何の価値があるんだろう。
答えの出ない疑問を回路に刻みながら、僕は今日も神様に祈るフリをする。

歌詞

PIAPROより転載したものを動画に合わせ改訂)

君は何も知らない
空を疑うことを
白い雲のむこうに
祈り捧げ続ける

君はいつも言うんだ
「きっと神様だけが」
「奇跡起こしてくれる」
「だから君も信じて」

僕は知っているよ
あの空の果てに
神様なんていないことを

争いばかり起こる国で
願い事ひとつを
抱えてる君に恋した僕はね
神様なんて信じないよ
真実は残酷だ
だけども君が望むならば

嘘をつこう 神様はここにいる

君は全て信じる
愛も優しささえも
涙の跡ぬぐって
願い捧げ続ける

僕は知らないよ
悲しみの果てに
幸せな夢あるかなんて

何ひとつ叶わない国で
願い事いくつも
消えていく音がしていたここには
神様なんていないんだよ
僕たちは無力だ
だけども君が泣くのならば

嘘をつこう 明日に希望はある

僕は思うんだ
浅はかな君の
祈りが届けばいいなって

神様なんていない国で
願い事はひとつ
幸せな君を見ることだからね
いくらだって嘘をつくよ
そうすれば明日も
優しい君が笑うならば

信じていい 神様はここにいる


コメント

名前:
コメント: