その優しさを抱いて

そのやさしさをだいて【登録タグ: 上村香月 初音ミク

作詞:上村香月
作曲:上村香月
編曲:上村香月
唄:初音ミク

曲紹介

  • 上村香月氏の18作目。
  • 絵師として幅広く活動されている彬音さんの看板娘。ネフィアのイメージソングを担当させていただきました。
  • イラスト:彬音

歌詞

(動画より書き起こし)

強く胸に刻む証 ほら輝いてる

夕暮れの帰り道 手を繋ぎ歩いた
零れ落ちる赤に 二つの想い乗せ
静かに揺られてる 記憶の海の中
馳せる涙の味 ちょっとしょっぱくて

苦しくて 辛くても ここに帰れば待っている
その声と優しさで 包んでくれるんだ

抱きしめて離さない
あの夕日とあの約束
強く胸に刻む証 ほら輝いてる
覚えてる? あの景色 私に見せてくれた空
今も思い出すと少し 笑顔溢れる

夜空を駆け巡る 流れ星見上げた
願いが叶うなら 少しの勇気が欲しい
忘れない 忘れない 心に伝うあの言葉
独りきり震えてる 夜を乗り越えて

静かに照らす月が 私を静寂へ誘う
離さずにいてよ 今は 掌抱いて
鳥達は目指してく 彼方にある楽園へと
はためく翼仰いで 私もいつか

抱きしめて離さない
あの夕日とあの約束
強く胸に刻む証 ほら輝いてる
未来まで紡いでく あなたと渡る架け橋を
手を取り笑顔絶やさずに今歩いてく

素敵な夢だけポケットに
詰め込んだなら駆け出そう
二人で始める 物語を今描いて


コメント

名前:
コメント: