その手の先に

そのてのさきに【登録タグ: regulus 初音ミク

作詞:regulus
作曲:regulus
編曲:regulus
唄:巡音ルカ

曲紹介

解いたその手先に触れることも出来ない
  • 画像は テルハ氏。
  • CD『恋哀』に収録。

歌詞

PIAPROより転載)
二人帰り道で話しもせず歩いてた
君は哀しそうな顔をして手を放した

いつかこんな時が来る気がした
だけどその言葉は哀しすぎて

どうして君の傍に居続けられないの
解いたその手先に触れることも出来ない
いつも泣いてるのは私だけで
君はただ黙って背中を向けるの

君は私のこと好きと言ってくれなくて
恥ずかしがっているだけなんだと思ってた

そんな君のことを好きでいたの
だけどどうしてかな、上手くいかない

さよならなんてやめて もう泣いたりしないから
私のこと呼んでよ もう君を呼ばないから
全部冗談ならよかったのに
君は「嘘だよ」とか言ってくれない

どうして君の傍に居続けられないの
解いたその手先に触れることも出来ない
いつも泣いてるのは私だけで
君はただ黙って背中を向けるの


コメント

名前:
コメント: