ミームの鍋

みーむのなべ【登録タグ: ンチャP 初音ミク

作詞:Ncha-P
作曲:Ncha-P
編曲:Ncha-P
唄:初音ミク

曲紹介

鍋の季節ですねぇ

歌詞

作者配布ZIPより転載)

とけたアイスみたい
はずれダイスみたい
月日は僕らを 現実に向かわせ

この現状 この成長
垂れ流しワイドショー
バラバラピースは壊れるでしょう

秋冬春夏
心ここに見えず
姿かたちは いつしか行方しれず

悔しいのか?悲しいのか?
寂しいのか?どうか
ミームはいつの日も 見てきてた

君はひとりで 時間止めようとして
どこにいくんだ 誰も通れない坂

実を言おうか 僕からみてたら
羨ましいんだ 君の事

今日はすべて忘れて あの時に行こう
行先 噛み合うことは無いが
僕は 今 ただいま 戻ってきた
君にまた会うために

くだらない事 つまらない事
詰め込む事 そんな息を吸わされる
死んだとか 忘れたとか 衰退したとか
ミームはいつも聞かされてきた

さあ 集まって 特別なワンデイ
パーティ始めよう それぞれ違うけど
あの日は鍋だ 今日は石狩鍋だ
なぜなのか なりゆきさ

今日はすべて忘れて あの時に行こう
行先 噛み合うことは無いが
僕は 今 ただいま 生きている
君にまた会うために

コメント

  • お疲れ様でした。 -- 名無しさん (2016-11-25 16:04:26)
名前:
コメント: