-最低な朝-

さいていなあさ【登録タグ: SetsU 初音ミク

作詞:SetsU
作曲:SetsU
編曲:SetsU
唄:初音ミク

曲紹介

「「君」が居なくなった時から明日が怖いんだ」
  • キェェェェェェェェェェェェェエェエエェエェェェェエェェアサヒダァアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!!!!!!
  • 沢山の曲の中詰め込んだ曲。そして、動画を始めるきっかけになった方のリスペクトも入ってたり、します。

歌詞

(動画より書き起こし)

淡くなった空はまだ 紅いまま
冷たい風が 僕を刺す様だ
声は 声は もう届かないと
諦めては また僕は眠るのだ

夢の中 朝焼けが視えたまま
明日を恐れた 声を聴いた
耳を塞ぐ 「もう来ないで」って
夜をまだ 僕は待ち続けてる様だ

最低な朝が また僕を苦しめる
「やめて」 まだ僕は弱い虫
もう二度と 戻れない
「昨日」の事があまりにも
愛しい「過去」になる

淘汰 淘汰
いくら重ねても
淘汰 淘汰
幾ら重ねても

「紅いまま」

コメント

名前:
コメント: