死亡遊戯 > 青屋夏生

しぼうゆうぎ【登録タグ: 初音ミク 青屋夏生

作詞:青屋夏生
作曲:青屋夏生
編曲:青屋夏生
唄:初音ミク

曲紹介

  • フルHD裏ビデオ画質でお送りします(作者コメントより)

歌詞

(動画より書き起こし)

週末は遥か彼方 週に五日はお日様の奴隷で
ゆれる死んだ魚 くすむ瞳は色彩を求めてる
誘蛾灯 誘うネオン
青い光に群がる夜光虫
踊る 死んだ魚
穴倉の中 今日もまた泳いでる

熱暴走 抑えの利かない体
もっとこの夜に預けて
劣等感 抱えて踊る
屍達の月夜の馬鹿騒ぎ

終電は闇の彼方 月の光も霞む歓楽街
べっぴんさん此処においで
薄く剥がれた 爪の青を憂いでいる
レーザービーム放つ司令塔
打ち抜かれたら抜け出せない迷宮
ABC 誰かのものにしちゃうぐらいならば
指を絡めて

初期衝動 理性の足りない頭
そっとこの音に揺られて
UFOから飛び出す電波に乗って
闇夜に響かすメロディ

夜が明ければ
この眩い光も
グラスの中身も
全て消えてしまう
もう時間が足りない
嫌 嫌 嫌 嫌、嫌。

一等星 頭上で回る光 そっと掌に落として
劣等感抱えて踊る 屍踊りは続く・・・

熱暴走 抑えの利かない体
もっとこの夜に預けて
劣等感 抱えて踊る
屍達の月夜の馬鹿騒ぎ

今夜も馬鹿騒ぎ


コメント

  • なんかこの曲好きだな -- ゆっくり (2017-01-09 16:58:37)
  • レトロ感好きだ -- 名無しさん (2017-01-09 20:30:15)
  • イントロのワクワク感が異常 -- 名無しさん (2017-02-22 17:46:47)
名前:
コメント: