ヘイコウセン > かぴたろう

へいこうせん【登録タグ:かぴたろう 初音ミク
作詞:かぴたろう
作曲:かぴたろう
編曲:かぴたろう
唄:初音ミク

曲紹介

並んで触れないまんまの線――
  • 今回はアベック以上恋人未満がテーマです。(動画説明文より転載)
  • イラストはtanaka氏が担当。

歌詞

PIAPROより転載)

くだらない話も
夜が更けるまでだって聞いていたいよ
邪魔する大人たちなんて嫌い

素っ気ないフリして
近づく奴なんてぶっとばすぞ
空振る気持ちはなんて脆い

いつかだんだん離れ離れてしまう
前までにどうか

強がって粋がって
それじゃダメなのは知っていて
僕だってあの子みたいにしたいよ

いつだって今だって
君と僕とは平行線
並んで触れないまんまの線
結びたいよ

いつからどこから
壊したくないなんて考えたろ
言えずにいるのはもっと辛い

僕にもあるんだ
ぱっちりお目々だって寄せる胸だって
素直が苦手な
自分が嫌いなんて嫌なんて

浮ついて傷ついて
それが恋なのは知っていて
僕だって君を独占したいよ
交わって絡まってくれない
二人の平行線
近くて遠いまんまの線
結べないの

こうやって君がいるとこで
バカやって笑い合っていて
何だって不満なんだって
言い聞かせてるけど
引っ張って押し倒しちゃって
好きだって言ったなら君は
どんな顔するだろうか

気が付いて欲しかった
あの日二人の校庭で
言いかけてためらっていた
僕のこと

強がっていてもダメなんだって
分かっているけどどうやって
まだ並んでる二人平行線
結ばれるよう

コメント

名前:
コメント: