けつ【登録タグ:GUMI RINGO 音街ウナ

作詞:RINGO
作曲:RINGO
編曲:RINGO
唄:音街ウナ・GUMI

曲紹介

  • RINGO氏の十作目。

歌詞

piaproより転載)

今ここで息を荒くして
立ちすくんでいる君も
400年後には跡形もなく
生まれ変わっているのだよ

画面の向こう覗き込んで
自分事のように落ち込んでさ
取って食われた劣等感から
解放されたいならば

さあ 旅立っていこうか
もう後がないのだから
震える呼吸整えて
一歩踏み出してみようか!

最低だったたくさんの思い出だって
数時間後には消えてしまうから
そろそろ君も覚悟を決めて
元の場所へ帰ろうよ
いっせーのーで えい!

もしここで諦めたとして
君はどうするつもりなんだい
帰って地獄を繰り返し
じわじわ息を引き取るのかい

画面の向こう覗き込んで
"普通""一般的"を羨んでさ
本当に苦しい劣等感から
解放されたいのだろう

なら 旅立っていこうか
どうせ後がないのだから
散らかった部屋を片付けて
いっちょ逃げ出してみようかねえ

ねえ 君は今さ ほんとに
幸せなのかい?
ねえ 君は今さ ほんとに
幸せになれると思うのかい?

「生きてるうちは、報われないんだって」
「どれだけ頑張っても、孤独ですか」
「ぼくが背中を押してあげようか?」
「ああ…!とても清々しい気分です!」

「さて、ゲームのように上手くいくかな」

最低だったたくさんの思い出だって
数時間後には消えてしまうから
そろそろ君も覚悟を決めて
元の場所へ帰ろうよ
いっせーのーで えい

わずかな希望や幸せだって
数秒後には捨て去ってしまうから
最期ぐらいは明るい笑顔で
みんなのところへ行こうよ

怖いのは一瞬だけだからさ
きっと痛くなんてないからさ
次はひとりじゃないからさ。



コメント

  • これほんとに好き! -- 名無しさん (2018-02-12 13:33:12)
  • うまれるまえは→生まれる前に戻ると考えたら怖くない -- 名無しさん (2018-03-21 22:25:33)
名前:
コメント: