フローレミ

ふろーれみ【登録タグ:MIMI 初音ミク
作詞:MIMI
作曲:MIMI
唄:初音ミク

曲紹介

  • illustration/雨森ほわ
  • mix,mastering/佐藤主税

歌詞

(動画より書き起こし)

微かに切ない夜の音
悩まされている優しさと
繰り返す過去をそっとしまっておこう

僕らは知った初夏の色
乾いた残響と温度
ほろ苦い世界に降った涙を

嗚呼だって何も見えない
無彩色の空には
空っぽになった心だけ

ねぇどうだろうここには
息をする理由が
残っているのだろうか

気配がした遠くで色づいて征く空間と今
波立つ音 気づかぬ君
夢の終点でほらまた

宇宙を描いてゆく
何処かの始点を目指すほど
離れて行ってしまう重力の先

揺らいでいた静けさと今日だけが


張り付く哀の冷たさに目覚めた透き通る朝へ
手を振ってゆくのを繰り返した

今なら言えるよ
漕ぎ出す明日と
微かな悲しさを

たった独りで立っている
蒼い世界の真ん中で
廻る星と彷徨う和音
あとどれくらいで夜が

二つの雫を降らす?
ふわり雲に乗って明日へ
吹かれるままにそれでいいと知っているから

手を伸ばした言葉が消えていく様に


慣れてしまったあの場所が
珍しく嫌になっていて
何を軸に今日が過ぎて征くのって

何度も何度でも尋ねた
小さくなった靴を履いて
遠くを何処かを見ていてもいいのって


気配がした彼方で色づいて征く空間と未来
波立つ音 気づかぬ君
夢の終点でほらまた

宇宙を描いてゆく
何処かの始点を目指すほど
離れて行ってしまう重力の先

続く温度 温かいそれを知るの
(知るの)


コメント

  • 可愛い曲だなぁ -- 名無しさん (2018-06-27 06:19:29)
  • ピアノのイントロ好き -- ぜりー (2018-06-28 18:03:09)
  • 綺麗な曲調でとても引き込まれます -- 名無しさん (2018-07-15 12:30:47)
  • 大好きです -- 名無しさん (2018-10-23 21:22:57)
  • 廻る星と彷徨う和音好きすぎる -- 名無しさん (2019-03-16 11:01:21)
名前:
コメント: