密猟の夜

みつりょうのよる【登録タグ: kihirohito 鏡音リン

作詞:kihirohito
作曲:kihirohito
編曲:kihirohito
唄:鏡音リン

曲紹介

  • 夢の旧作シリーズ第2弾。

歌詞

鉞(まさかり)の月に照らされて
二人は夜の傷を負う
森の中 道に迷っては
誰も知らない奥底へ

今夜青い鳥を狙い撃てば
夢は変わるよ
銃に弾丸(たま)を込めて
震える指 銃爪(ひきがね)を引いた

月はただ見ている
密猟の夜

凍りつく静けさの中で
鳥の鳴き声こだまする
今まで見えていた何かが
その時消えた気がしたよ

今夜青い鳥の羽根を毟(むし)り
肉を貪(むさぼ)った
お前の口唇(くちびる)に 爪の先に
赤い血が凝(こご)る

月はただ見ている
密猟の夜

今夜青い鳥を狙い撃てば
夢は変わるよ
銃に弾丸(たま)を込めて
震える指 銃爪(ひきがね)を引いた

月はただ見ている
密猟の夜


コメント

名前:
コメント: