お嬢様と執事の舞踏会

おじょうさまとしつじのぶとうかい【登録タグ: かいわれP なじょ アンメルツP 鏡音リン 鏡音レン
作詞:アンメルツPかいわれP
作曲:かいわれP
編曲:アンメルツP
唄:鏡音リンV4X・鏡音レンV4X

曲紹介

  • お待たせしました!お嬢様と執事が帰ってきました!舞踏会に向けた、ふたりのドタバタな日常の物語。(作者コメント転載)
  • お嬢様と執事の冒険」のお嬢様と執事の別の日常の光景。
  • リン調声を アンメルツP が、レン調整を かいわれP が手掛ける。
  • アルバム『us』収録曲。
  • イラストは なじょ氏 が手掛ける。

歌詞

作者ブログより転載)

退屈で逃げたくなる 週末にある舞踏会
こっそり抜けようとしても 見張られていて出られない!

なんとか舞踏会には 立派に踊れるように
なっていてほしいんだけど どうしても逃げられそう

「王子様と踊れたなら…><」
「じゃあもっと上手くできるように早く練習です」

退屈なダンス 気乗りしなくて 早く終わんないかな
楽しくなさそうに踊られてても いい気しないのにな
リードの相手を 本当の相手 選べたらいいのに
すれ違う気持ち リズムがずれて 手を放してしまうの


瞬く間に時は過ぎて 今夜はハレの舞踏会
だけれどなぜか主役は 駄々をこねて出たがらない

今日のダンスの相手は あたしの苦手な人で
ママの言いつけだけれど ダメなのやっぱ踊れない!

「お嬢様、もう時間です」
「嫌よ!絶対この部屋からは出てやらないんだから!o(`ω´ )o」

退屈なリズム 気乗りしないの 誰か止めてほしい
どうにか練習 こなしてきたの 皆に見てほしいけど
いつも通りなら いつもだったら 上手くできるのにな

ざわつく気持ちが もやもやとして
足を踏み出せないの


扉を破って逃げ込む小部屋
「あたし、やっぱり踊れない…」
「お嬢様、いつまでわがまま繰り返してるんですか!
 そんなのでは王子様とも踊れませんよ?」

「そんなのは嫌よ!」「じゃあ戻りましょう」拳を握りしめ
『素敵な人の目に留まるはず』とホールの扉開ける

退屈なリズム だけれど今日は とても心地いいの
笑顔で手を振るハレの舞台に 誰もが振り向いた
明日からもっときらめくはずさ ドタバタな日常
でも今日はこれでおしまい また扉が開く日まで

コメント

  • このシリーズは、曲も歌詞も、イラストも(リンちゃんとレンくんかわいい❗)サイコー!お嬢様と執事の冒険も好き〜❤リンレンの曲制覇したいなぁ〜。がんばりますっ❗ -- リンレン大好き❤💞 (2019-08-15 21:07:28)
名前:
コメント: