雨月夜

あめつきよ【登録タグ: クラフトP 鏡音リン

作詞:クラフトP
作曲:クラフトP
編曲:クラフトP
唄:鏡音リン

歌詞

あんなに好きだったあの笑顔も
もう思い出せないほど遠い記憶

誰かの腕に抱かれて声をあげて
愛し合えた気がしたのは夕べの事

ただこんな雨の夜ひとりでいると
かき消されそうな貴方の声に囚われて
身動き出来ないの

どれだけ肌と肌を重ねてみても
とめどなくただ冷えていく心

優しい誰かの手のひらがあっても
さえぎる事の出来ない雨音

今夜の雨は止みそうにもなくて
こんな日なのに誰もつかまらない

もう暖かい場所に帰れないなら
冷えた体と一緒に心も
凍らせてしまえたらいいのに

どれだけ肌と肌を重ねてみても
とめどなくただ冷えていく心

優しい誰かの手のひらがあっても
さえぎる事の出来ない雨音

月明かり仄かに照らし出す横顔
慣れない腕に寄り添って眠る

重ねた嘘の数を指折り数えて
歌うあたしを月が見つめてる

夜明け前降り出した雨音に紛れて
貴方の声が聴こえた気がした

ぽつりと胸の奥に灯った温もり
夢の続きはもう見られないの


コメント

  • すごく切なくていい曲 -- コケラ (2009-04-30 18:22:41)
  • ^^ -- 名無しさん (2009-07-15 18:27:54)
  • 初めて聞いたけど切なくていい曲 雰囲気もとってもかっこいいし・・ 聞きほれちゃいました 曲も素敵だし・・・ ひそかに評価されてほしい -- 麻里亜 (2011-06-01 05:41:37)
名前:
コメント: