My Bluff

【登録タグ: M トマ豆腐 鏡音リン
作詞:トマ豆腐
作曲:トマ豆腐
編曲:トマ豆腐
唄:鏡音リン

歌詞

時々僕は何の為にこんなに
ツマラナイ事にしがみついて 笑いたい時に何故か無表情で
人の愚痴なら聞き流せるけど
出せなかった感情重くて 肝心な時に乗り遅れてしまう

涙を流すのは 思考や計算じゃなくて
誰もが知ってるでしょう ただ弱さが悔しくて
優しさ思い出してしまうから

僕たちはいつまでもこの温度に 守られて生きてはいけない
だからこそ強くあるために 守るべきものを持つのだろう
信じられないような 理不尽な世界が
この精神(こころ)を蝕んでいっても 『僕はもう負けたりしない』

追い詰められたら何でもアリなの?
自分にとって都合が良ければ 曖昧な状況も鵜呑みだよね
占いだって何だって 縋りたくなると言うけど
誰もが勘違いしてて 上手くいかないのに嘆いて
慰めてもらいたいだけさ

僕たちはいつの日かこの場所を 旅立っていかなきゃならない
だからといって孤独に慣れる事が 強さなんかじゃないよね
苦し紛れに言った 『泣いてなんかない』の
そのわけ今君に解ってもらえる 上手な言葉見つからない

君はこんなに小さなこの僕の その声に気付いてくれた人
そしてそれが今君の手に 確かに伝わったのだとしたら…

僕たちはあまりにも凍えきった 時代に命受け継いでしまって
温もりが何なのかさえも 知らないで欲しがってるんだ
耐えられないような 痛みが締め付けて
その意識(きもち)も消え失せてくなら
『僕はもう負けたりしない』 なんてただの強がりなのかな

コメント

名前:
コメント: