Oh!Sunshine ~太陽に抱かれて~

【登録タグ: O レッドカードP 巡音ルカ

作詞:レッドカードP
作曲:レッドカードP
編曲:レッドカードP
唄:巡音ルカ

歌詞

夏の日が近づくほどに
走り抜ける空気が空を塗りかえる

焦げるような砂を踏みしめ
思い出に疼く胸切なく

暗い話はどこ吹く風に
流され漂う季節の雲のように

遥か空 果てなく青く
罪深いあのラインにまた会える

陽気に当てられてそのまま
ふらふら夢心地 year

その気にイかされて散るまま
振り向いたその笑顔砂に焼き付いて

☆夏の太陽に抱かれて
 身を焦がす渚の思い出に口づけを
 暑い日差しの降りそそぐ
 忘られぬ記憶に潮が満ちてく

時刻む秒針の音に
急かされてまた一人黄昏れては

風涼み沈みゆく陽の
傷ついたままの心模様

愛しくて張り裂けそうな
心には爪痕 遠い日を眺めて

夏の日の足音がする
魔性の季節にただ酔うだけ

名前も知らずに消えていく
ただひとときの影 year

泡沫の甘い囁きさえ いま何処
逃げていく永久の夢の中

夏の涙は煌めいて
夕空に瞬くステージの花となり

星降る夜空も泣いている
待ちわびた季節の想いよ行かないで

☆夏の太陽に抱かれて
 身を焦がす渚の思い出に口づけを
 暑い日差しの降りそそぐ
 忘られぬ記憶に潮が満ちてく

コメント

名前:
コメント: