旅立ちのプレリュード

たびだちのぷれりゅーど【登録タグ: キーキー花子 初音ミク

作詞:キーキー花子
作曲:キーキー花子
編曲:SingleToneMusic
唄:初音ミク

歌詞

いつまでも…友達だよね

玄関飛び出して 振り返る
育ち盛りを過ごした我が家 屋根の瓦まで目に焼き付けて
色あせたトランク道連れに 寂しがり屋な自分の胸に
勇気の言葉を語りかけた

いつもの駅でいつもと同じようにホームに立って
夕闇迫る街 眺めてたけど
次に来る快速を待つ間が長すぎて
ぼんやりと寄せ書き出して 読み返した

見えない先へ 旅立つ風に
背中を押されて いま歩きだそう
勇気を秘めた 瞳はいつも
追いかける夢を照らし続けてる
自分が選んだ自分の道だから
負けないで…進んでいくね

サラリーマンだらけの でかい駅
階段を降り 改札を抜け 目指すバス乗り場までまっしぐら
大荷物預けて ライドオン
ニコニコ顔の運転手さん 安全運転をよろしくね

窓側のシートに背中もたれて生あくびひとつ
お腹が鳴ればディナーにありついて
今日からは昨日までよりもちょっと 心細い夜
エンジンの音が「始まり」の合図なの

見えない先へ 旅立つ風に
想いを委ねて いま歩きだそう
泣きたい時も我慢しないで
泣くだけ泣いたらまた強くなろう
忘れずにいたい この胸の高鳴りを
どんな日も…笑顔でいるね

夢から覚めてカーテンをひらり 外の景色覗く
東の空は白く輝いて
眠い瞼をこじ開けて鏡とヘアブラシを手に
寝癖を直したら いざ降りる準備

見えない先へ 旅立つ風に
優しく包まれ いま歩きだそう
みんなの顔が みえなくたって
思い出すたびに 心が伝わる

旅立ちのプレリュード…

心配しないで見ていてね
いつまでも…友達だよね

コメント

名前:
コメント: