蜃気楼

しんきろう【登録タグ: MEIKO じゅん アイス芋P 脱力P

作詞:じゅん
作曲:アイス芋P
編曲:SOL2オートアレンジ
唄:MEIKO

曲紹介

  • MEIKOによるしっとりとした切ないバラード曲
  • 滑らかに人間の様に自然と歌うMEIKOの歌声に驚き、次の瞬間に聴きいる程の歌声
  • 薄らぐ『あなた』の記憶を取り戻す様に一つ一つの言葉を思いを込めて歌う歌。

歌詞

ひらりひらり 葉が落ちる秋でもないのに
ひらりひらり 涙が零れるせせらぎのように
心の水は枯れ果て
あなたへの思いも乾いてしまった

微笑みも忘れ 愛も忘れ自分も忘れた
あの頃の思い出を辿ってみても 心の記憶は薄らぎ

あなたの夢を 見たくても
心の記憶は薄らいだ

ひらりひらり 自分が落ちてゆく春でもないのに
ひらりひらり 涙が落ちてゆく せせらぎの様に
私の蜃気楼はどこまで続く

コメント

  • 泣いた -- 夜月 (2009-12-22 11:26:47)
名前:
コメント: