dope disco

【登録タグ: D 初音ミク 鬱P

作詞:鬱P
作曲:鬱P
編曲:鬱P
唄:初音ミク

曲紹介

  • 鬱Pのミクオリジナル11作目。
  • ボーマス8にて頒布のCD『DOLL』からの先行公開曲。
  • ヘヴィなギターとピアノとの絡みはまさに鬱Pサウンド。

歌詞

作者サイトより転載)

大都会のレディー バイト帰りにパーティ
陽気にダンシング 酔った隙にドーピング
持て余すバディー 持て成す前に
ハニカミファッ○ン 谷間で○ァッキン

犬も猫も僕を責めるよ
あの娘実は嫌われているよ
現実なんて忘れてしまえ
前向いても疲れるだけさ

薄汚れた笑顔の裏に 垣間見た本音と絶望感が
挟み挟まれ流され与太り 見える者皆敵に見え
「スピード」落としてよく見てみりゃ ほら
御髪乱れた愛する女
夢の国からこんにちは 招待しますよワンダーランド

あなたが窓から覗いてる

ダンスダンスダンス 眼に映るその姿
虚像で 理想で 遠く離れてる
満開の桜咲き誇る頃
雪が降り 海に行き 紅葉狩りをするの

降り注ぐ雨は全てを流し
泥塗れのあなたを洗うのさ
ふいに現れ露出した傷が
僕を遠くへ連れて行くんだ
あまねく全ての不幸を背負った
か弱き羊は自分の事だと
この自意識過剰な心は
膨らみ 弾け 溶ける

犬も猫も僕を責めるよ
あの娘実は嫌われているよ
現実なんて忘れてしまえ
前向いても疲れるだけさ

自分が窓から覗いてる

ダンスダンスダンス 首が千切れるくらい
踊り狂う 沸き躍る 全て忘れよう
大切な事を忘却しても
目に見える 全てが 真っ白になるだけさ

目線 目線 目線 目線 皆々一箇所ただじっと見てる
欠点 欠点 欠点 欠点 欠陥人間ひたすら否定し生きる
罰点 罰点 罰点 罰点 遁れる術、術、トリップしかあらず
昇天 昇天 昇天 昇天 自らの命尽きるとき

みんなが窓から覗いてる

ダンスダンスダンス 眼に映るその姿
虚像で 理想で 遠く離れてる
夢は長く続かない事
あらゆる 言葉で 知ってたはずなのに
ダンスダンスダンス 首が千切れるくらい
踊り狂う 沸き躍る 全て忘れよう
何処か遠く離れた街へ
野垂れて 廃れて 消えてしまいたいよ

コメント

  • やっぱ鬱Pはいいな。乙! -- 名無しさん (2009-05-20 16:47:30)
  • やっぱ鬱Pいい!! -- 月 (2009-05-24 20:42:10)
  • 鬱P愛してる! -- 名無しさん (2009-09-05 19:18:23)
  • 好きすぎるこの歌 -- 名無しさん (2009-09-05 19:19:36)
  • 欝p大好き!!! -- 名無しさん (2010-02-17 09:45:49)
  • サビが凄い好き*^^ -- 未来 (2011-05-09 23:11:05)
  • もっと評価されるべき -- 名無しさん (2011-12-11 17:31:15)
  • いい -- 名無しさん (2011-12-11 17:31:38)
  • 感動した! -- 名無しさん (2012-08-19 16:43:16)
  • うん、鬱Pさんはヤバい。大好き過ぎる。 -- 名無しさん (2014-11-14 06:21:49)
名前:
コメント: