ハテナク、カガヤク

はてなく、かがやく【登録タグ: tuna 鏡音リン 鏡音レン

作詞:doll
作曲:tuna
編曲:tuna
唄:鏡音リン・レン

歌詞

ピアプロより転載)

気付いてほしくて 君の名前
雪に刻んだ 日の暮れた道
手袋ごしでも 構わないよ
指先でもいい ヌクモリを感じてみたい

好きという 言葉は
まだ 私達の 間にはないけど
友達を続ける くらいなら
言ってしまいたい・・

ハテナク、カガヤク
白い 雪の世界 足跡を止めて
想いを 伝えたい ありったけの 大好きを
コガレル、セツナク
積もる 願いごとは 夢なんかじゃない
こんなに 震えてる 明日じゃ駄目 今がいい

続く物語の 筋書きを 神様どうか 私に書かせて

どこにも行けない 吹雪の朝
暖かい部屋 心は寒い
握ったケータイ 待ってるのは
「いつにしようか」それだけで救われるのに

窓の外 出たいよ
もし 私じゃない 誰かが君のこと
特別な瞳で 見ていたら
耐えられないから・・

ハテナク、カガヤク
白い 息はきっと 言葉を守るの
季節が 行く前に ありったけの 大好きを
コガレル、セツナク
澄んだ 冬の空気 今吸い込んだら
全てを 残さずに まっすぐに 言えるかな

続く物語の 1ページ 君と私で 刻んでいきたい

ひとつぶの 小さな欠片が
空から舞い降りる 理由を
私に 教えて 君の 温かいその手で・・

ハテナク、カガヤク
白い 雪の世界 愛は幼くて
それでも この胸は こんなにも 溢れそう
コガレル、セツナク
積もる 願いごとは 夢なんかじゃない
こんなに 震えてる 明日じゃ駄目 今がいい

続く物語の 筋書きを 神様どうか 私に書かせて
続く物語の ヒーローと ヒロインはもう 決まっているから

コメント

名前:
コメント: