No Reality

【登録タグ: N お抹茶P 初音ミク

作詞:お抹茶P
作曲:お抹茶P
編曲:お抹茶P
唄:初音ミク

歌詞

仮想世界へコード繋いで
一人の夜を加速していく
無色無音のサイン辿れば
先に広がる夢幻妄想

表から裏めくり返して
鏡の向こう吸い込まれてく
下から上に落ちる感覚
焼けた空気のようだ

光と音が交差して飛び散る
綻び始めた空間の中
踏みしめた足元から崩れ出す
落ちる前に跳べ

誰もが独りの弱さ抱えて
揺らめく世界で叫んでいる
伝える言葉が全てじゃなくて
伸ばしたこの手に誰か気づいて

深夜0時の鐘が聞こえて
暗闇の僕が目を覚ます
扉の奥のそのまた向こう
近づいて来る響く足音

自問自答の改札越えて
最果て行きの列車飛び乗る
一枚きりの片道切符
帰る場所などない

溢れる時間の泡に包まれて
深く沈んでいく空白の海
途切れ出す意識ここにあるうちに
命解き放て

誰もが独りの弱さ抱えて
揺らめく世界で叫んでいる
こぼれ落ちていく確かなリアル
繋ぎとめたくてもがくよ

灯した未来が遠ざかっていく
どこかでなくした形ない現実
今求めて

誰もが独りの弱さ抱えて
揺らめく世界で叫んでいる
今もし願いが叶うのならば
消えいく私を誰か見つけて

コメント

  • 仕事早いですな 前奏のギター好きすぐる -- 名無しさん (2009-06-14 17:08:21)
  • この歌好きだわ^p^ -- 名無しさん (2010-03-25 19:32:23)
  • サビがすきすぎる -- 名無しさん (2012-01-27 22:48:07)
名前:
コメント: