スターシップ

すたーしっぷ【登録タグ: KEI NexTone管理曲 初音ミク

作詞:KEI
作曲:KEI
編曲:KEI
唄:初音ミク

歌詞

遠ざかっていく彗星に両手を伸ばしたら
掴めそうに思えたんだ
押し当てた瞳に飛び込むレンズ越しの光
たやすく届かないと気付いた

あの時 俯いた僕に
君がくれたのは二人だけのスターシップだよ

ねえ 僕の声が
衛星軌道 遙か越えて響き渡る
そんな空想も君となら
簡単に叶えられる気がしてる

飛び立っていく 重力加速度を振りほどいて
パイロットは君と僕だ

さあ追いかけよう
掴み損ねたあの日見た光を
二人だけのスターシップに乗って

何パーセクの旅路でも超えていけるから
君と二人なら

ねえ 君の声が
今も強く僕の胸に響き渡る
そんな本当のチカラで
僕たちの船は飛び続ける

ねえ 僕らの声が
銀河の果て 遥か越えて響き渡る
そんな空想も君となら
簡単に叶えられる
変われるような気がしてる

コメント

  • いつも思うけど評価されるべき!埋もれてると勿体ない! -- 名無しさん (2010-11-04 16:03:10)
  • 素敵すぎる。 -- えり (2011-02-01 14:42:18)
  • 本当に過剰埋没動画だよ!! 歌ってみたとかもっと増えればいいのに・・・ -- 名無し (2011-07-07 21:07:33)
  • 最初聴いたときは殿堂入り余裕だと思ってたのに…評価されるべき -- 名無しさん (2012-07-08 15:45:26)
  • いい曲だよな。 -- きょ (2012-09-06 04:13:20)
  • 夜に聴くともっといいと思う! -- ラッテ (2013-03-16 23:34:46)
名前:
コメント: