Power to Living

【登録タグ: P シンP 巡音ルカ
作詞:シンP
作曲:シンP
編曲:シンP
唄:巡音ルカ

曲紹介

  • シンP初のルカオリジナル曲。
  • ギターは yuukiss氏 と pete氏 が弾いています。

歌詞

さびついた刻(とき)が静かに融けてく
深い闇の中手探りで探してる
たとえちっぽけで無力だとしても
今生きてる理由(わけ)の答えを知りたくて

明日できることなんて誰にもわからないけれど
昨日より高くとびたてば少しだけ強くなれる気がするよ

歩いて歩いてく振り向かないで
凍てついた氷の大地を踏みしめながら
傷ついて倒れてもあきらめないよ
勇気で嵐も蹴飛ばせるから
明日は晴れると信じてるから

閉ざされた音がかすかに軋んで
蒼い月明かりただ一人見上げてた
たとえ誰からも愛されなくても
生まれてきた事に嘘はつけないから

昨日何をしたかさえ忘れてる事もあるけど
明日を目指し駆け出せばいつもより夢のそばにいられるよ

泳いで泳いでる行くあてもなく
荒れ果てたガラスの小道をかき分けながら
悲しみに囚われて落ち込むよりも
笑顔で受け止め超えてゆきたい
悪魔に魂を引き裂かれても

探して探してる生きてる意味を
何もない孤独な世界を愛するために

傷ついて倒れてもあきらめないよ
明日は晴れると信じてるから
希望は消せない It's a power to living.


コメント

  • 良曲 -- 名無しさん (2009-06-23 20:57:27)
  • これを聞くとよりうろたんだーの世界観が広がりますね! -- アルト・ナゥ・ヤマト (2011-09-23 13:48:35)
名前:
コメント: