A monochrome girl. ( @the world's end )


作詞:はいのことん
作曲:えこ。
編曲:えこ。
唄:鏡音リン

歌詞

(歌詞・ひらがな割符共にピアプロより転載)

白と黒の旋律に
溺れる十五の少女は
窓の外の虹を見て
ため息混じりに嘆くの

太陽の赤 掴みたいよ
零れる涙 拭って
俯く花の絵をまた描く夜は
見慣れた傷を鮮やか 色づけて

鈍の色にトリツカレ
退屈モノクロ少女は
籠の中の鳥の真似
気狂いみたいと笑った

センチメントの 真珠の柔肌
褪せることなく きらきら輝き 
閃光と蜜 蝶を誘う
秘密の園を ひらひら舞い飛んだ

アウラの歌声 星が降るよな
おとぎの夢見て独り目覚める

雨の降る音 街を叩き
流れる雫 見つめて
俯く花の絵の あの鮮やかさで
世界の終わり あなたと描ければ

+ひらがな割符
しろとくろの せんりつに
おぼれる じゅうごのしょうじょは
まどのそとの にじをみて
ためいきまじりに なげくの

たいようのあか つかみたいよ
こぼれるなみだ ぬぐーぅって
うつむく
はなのえを また えがくよるは
みなれたきずを あざやか いろづけて

にびのいろにとりつかれ
たいくつ ものくろしょうじょは
かごのなかの とりのまね
きぐるいみたいと わらった

せんちめんとの しんじゅのやわはだ
あせることなくきらきら 
かがやき
せんこうとみつ ちょうをさそう
ひみつのそのを ひらひらまいとんだ

あうらのうたごえ ほしがふるよな
おとぎのゆめみて ひとりめざめる

あめのふるおと まちをたたき
ながれるしずく みつめて
うつむく
はなのえの あの あざやかさで
せかいのおわり あなたと えがければ

コメント

  • 切ない気持ちになる歌。大好きです。 -- 名無しさん (2009-08-08 21:28:31)
  • ↑なんという、俺!同感。 -- 名無しさん (2009-08-20 18:48:28)
  • メロディがもっそいツボ。 -- 名無しさん (2009-11-15 18:36:27)
  • よいシューゲイザーです -- 名無しさん (2009-12-23 17:26:34)
  • この曲を聴いて、ボーカロイドを真剣に聴くようになりました。この曲に出会えて、本当に幸せです。私にとって、数あるリンさんの曲では、この曲が不動の1位です。 -- 名無しさん (2011-10-13 00:16:00)
名前:
コメント: