月に逢いたくて

つきにあいたくて【登録タグ: はと 初音ミク 右投左打

作詞:はと
作曲:右投左打
編曲:右投左打
唄:初音ミク

曲紹介

  • 絵本の中のお話のような歌
  • 美しいピアノの音と幻想的なメロディにお話の中に引き込まれる
  • 美しく癒されるメロディだがどこか物悲しい音
  • 切なく強い心のお話

歌詞

月へ行こう
悲しい涙なんて無い場所

空を見上げ
真似して息を吸ったゆっくり

雲が流れるように
流されてるのかな
夢はどこへ行ったの形変えて

未来はわからなくて
旅はずっと続いていくよ

月夜に照らされてる
その笑顔が道標さ

限られてる時間に
何をすべきなんだろう

悩み苦しんだとき
聞こえたあの言葉

(また逢えるといいな)
雲が晴れた

”探して旅してるよ”
声にしたら 消えちゃいそうで

ふと息を飲み込んだよ
ボクは息を飲み込んだよ

流されたっていいんだよ
時代も未来も運命も

捨てて闇に消えて行くよ
星座に迷子になっても

それでも偶然じゃなくて
そんなふうに生きてきたんだ

『逢いたい人がいます。
 だから 月に旅立ちます。』

コメント

名前:
コメント: