ツユゾラ

つゆぞら【登録タグ: ぱたや 初音ミク

作詞:ぱたや
作曲:ぱたや
編曲:ぱたや
唄:初音ミク

曲紹介

  • 初音ミク処女作。
  • 音源はピストンコラージュというソフトを使っているらしい。
  • ゆったりとした空気の中に、ほのかに哀愁が漂っている曲。

歌詞

どおでもいい 言葉のられつを
まちの景色に なぞってみたり
傘をさしたら ひとりきりだね 6月の雨

あした 晴れたら 誘ってみようかな
流行りの映画も 二人でみれるかな

気まぐれな 君の笑顔を
少しだけ 浮かべてにやけて ただ空をみる

いっそ この先も
夢なら 覚めなければいいのに
窓の向こうは 雨が降る

いつでも僕は 思っているよ
今でも僕は 思っているよ
雨があがれば 季節も巡るよ
だけどそのたび 切なくなるよ

気まぐれな 君の笑顔を
ツユゾラに 浮かべてにやけて また夢を見る
6月の雨

コメント

名前:
コメント: