8月の夜

はちがつのよる【登録タグ: その他の文字 ニラP 鏡音リン

作詞:ニラP
作曲:ニラP
編曲:ニラP
唄:鏡音リン

曲紹介

  • 8月の夜の出来事を綴った歌だそうです。
  • 動画はオサレPが制作。

歌詞

PIAPROより転載)

強い陽から身を隠すように 雨が降れば傘を差すように
君の傍へ そう自然に寄り添った
ぎゅっと抱きしめられたから そっと唇重ねて ずっと繋いでいた手を
やわらかにゆるやかにたおやかに振りほどいた

(Uh yeah 月明かりの下 8月に口付けして Uh yeah 月明かりの中 8月のWonder Land)

明日の私も会いたいけど今日の私だっていとおしい
昼の熱が沈む夜道を
やわらかにゆるやかにたおやかに歩き出すよ

不意に涙が零れたから慌てて泣くのをこらえてる
月明かりが滲んで見えた
やわらかにゆるやかにたおやかにしなやかに
やわらかにゆるやかにたおやかに振り返ろう

(Uh Yeah 月明かりの下 8月の涙の色 Uh yeah 月明かりの中 8月のFantasy)

今日が明日へと変わるように月の光 背にして 君との出来事を胸にしまい歩き出そう


コメント

名前:
コメント: