tear drop

【登録タグ: T いたちまP 初音ミク

作詞:いたちまP
作曲:いたちまP
編曲:いたちまP
唄:初音ミク

曲紹介

  • ふるさとの夏から秋、冬を終えて春になる情景や、せつない、若かりし恋心を思い出したりして、おセンチな一曲です。(作者コメ転載)

歌詞

I wait you
keep you lovin'

見上げた空は高く
星が落ちてきた
凍てつく空気
息が白くなってきたね

8月過ぎ いつもと同じ
タイミングで色づき始めるよ
キミを残した キミが映る景色は
変わらない・・・。
手を繋いで歩いたこの坂の
先に行こうとボクは手を離した
もう二度と戻れないことも知らず

ひとつだけ叶えて
ボクが好きだった雪を
支えてた一粒
涙の結晶を見せて

降り始めた雪
視界が奪われる前に・・・。

吹きつく窓に積もる
雪を眺めてた
今日は ずっと
こんな一日かな・・・。

やがて訪れるはずの
別れを怖れ
二人は現在をむさぼる様に
体を求め傷を舐めあい
朝を迎える
降り積もる雪に体を埋め
二人はそこで抱き合っていた
ずっとここに居るものだって
信じてた

静けさがコワイよ
降りしきる雪の中で
アイシテル アナタヲ・・・
そう言って 涙流す
零れた雫が
綺麗な虹になる

アイシテル アナタヲ
そう言って涙流す
抱きしめたマボロシ
壊れて消える前に・・・

張り詰めた空気
溶け出す春の前に・・・。

コメント

  • とても感動する歌なので、皆さんにも聞いてもらいたいです! -- 皐綺 (2011-04-21 13:38:06)
  • 大好きです、この歌 -- 名無しさん (2011-09-25 18:03:46)
名前:
コメント: