夜色、ひとひら

よるいろひとひら【登録タグ: 10日P ke-sanβ 初音ミク

作詞:10日P
作曲:10日P
編曲:10日P
唄:初音ミク

曲紹介

寒色の空に舞う 一片は何色か、
  • 元々'09年3月の「ミクフェス2」で頒布された主催者コンピアルバム「Vocalo+mix」に収録されていたが、
    再編集されたものがC76で頒布された「10p-tation」にも収められている。ニコニコ動画で公開されているのは後者のもの。
  • イラストを NOCO氏、動画を ke-sanβ氏が手掛ける。

歌詞

PIAPROより転載)

やがて吹き抜けた風は色を奪い
影に誘われた空は瞼閉じる

あなた想い焦がす胸は
静かに舞う花びら
夜の花は誰を照らす
ひとひら 空に落ちる

そして舞い落ちた月は水に沈み
空に咲く蜘蛛の糸は運命(さだめ)映す

あなた想い焦がす胸を
誘う 茨の愛
夜の闇は棘を隠す
ひとひら 天を仰ぐ

夜に春は咲いてますか
ひとひら 色を求めた

コメント

  • はて、「夜色」の読みは「よるいろ」でよかったのだろうか... -- 名無しさん (2009-10-27 23:16:25)
  • 意外と短い歌詞なんだ・・・。 -- ユッキー♪ (2013-03-31 17:21:12)
名前:
コメント: