真ん中

まんなか【登録タグ: KAITO メロネード(仮)

作詞:メロネード(仮)
作曲:メロネード(仮)
編曲:メロネード(仮)
唄:KAITO

歌詞

夢中になるものは何と 聞かれても答えられないよ
どうせ僕は無能な日々を繰り返す生きものさ
つまらない世の中だけど 毎日を楽しく過ごす
応援したくなるような気持ちでいるけど

どうせすぐに夢から醒めてしまうだろう
なんて思ってたら 歩き方を忘れたようで

あとどれくらいすれば君は 諦めがつくと言えるのかな
欲しがるものに欲しがられ 戸惑う顔 喜ぶ人

あとどれくらい経てば君と 目を逸らせずに話せるかな
真っすぐに生きていけるのなら
それだけで何か変わるでしょう

くだらなく思える存在も 目に見えることで意味を持つから
現在もこれからも在り続けているよ

こうしてまた同じ場所でつまづいているよ
同じ痛みがほら 心地良く感じてるようで

どうして人はいつでも 何かに怯えて生きるのかな
そんなの分かりきった事じゃない
だけどいつか 知りたいな

今度会える時にはきっと 君も答えを見つけてるかな
真っすぐに生きていけるのなら
それだけで変われるでしょう

あとどのくらいで 僕は諦めるのかな
真ん中にある幸せを
つかみ取る事が大事でしょう




コメント

名前:
コメント: