〜20XX〜


作詞:21世紀P
作曲:21世紀P
編曲:21世紀P
唄:初音ミク

曲紹介


自分が納得する音楽がやりたいとかなんとか言うけど、
自分が死ぬ時に、音で自分の音楽は完成するんだろうか
みたいなことをぼやーっと考えて作りました。

同時にミクさんもいつか全時代の遺物みたいに扱われて、忘れられる時はきっとくるんだろうなあ、なんてことも考えて作りました
  piaproコメント欄より引用。
  • じんわり動くPVも必見。

歌詞

パレードの夜 静かな夜に
扉は開く 涙は苦く
カレイドの色 瞬き一つ
朝日に融けて 貴方は奔る

約束の場所は
未だ遠すぎる雲の
収束の時は
もう間近に迫っているの

この歌は終わらない
この歌は終わらない
世界が燃え尽きて
またひとり またひとり
ひとり

この歌は終わらない
この夢は終わらない
私の息絶える
その音で 音楽は完成する

ミサイルの跡 絶望の淵
身体は軋む 攫われて行く
メロディーの箱 輝き一つ
星を救うは 機械の音色

約束の場所は
未だ遠すぎる雲の
収束の時は
もう間近に迫っているの

この歌は終わらない
この歌は終わらない
世界が燃え尽きて
またひとり またひとり
ひとり

この歌は終わらない
この夢は終わらない
私の息絶える
その日まで その日まで
ひとり

この歌は終わらない
この歌は終わらない
世界が燃え尽きて
またひとり またひとり
ひとり

この歌は終わらない
この夢は終わらない
私の息絶える
その音で 音楽は完成する

コメント

  • おおっ! -- 名無しさん (2009-11-28 16:56:51)
  • 歌詞でてたのか 終末思想ってなんでこんなにいいんだろうな -- 名無しさん (2011-02-12 19:27:29)
名前:
コメント: