Petal > tio

【登録タグ: P 初音ミク 謝意P

作詞:tio
作曲:tio
編曲:tio
唄:初音ミク

曲紹介

  • 「卒業」という物語を描いた隠れた名作。

歌詞

いつもこの木を見ていた ここは終わりの場所
いつまでもあの日々が続くような気がした

春風がふけば 映し出す
この青い空に 映し出す

目を閉じれば見えてくる あの日の景色
ぼくの手のひらの中に 花びら ひとひら

いつもこの木を見ていた ここは始まりの場所
いつもと何も変わらない日々をただ歩んでた

春風が止めば 時をきざむ
この青い空と 時をきざむ

目を開けば消えてしまう あの日の景色
ぼくの手のひらから舞う 花びら ひとひら

目を開いてもわすれない たくさんの日々の景色
ぼくの思い出の中に 散らない 最後のひとひら

(La la la la・・・)

コメント

名前:
コメント: