Graduation > ナナミP

【登録タグ: G ナナミP 巡音ルカ

作詞:ナナミP
作曲:ナナミP
編曲:ナナミP
唄:巡音ルカ

曲紹介

  • ナナミP の2作目。
  • 暖かで柔らかなメロディのバラード曲
  • 前向きなサヨナラをテーマにした別れの歌

歌詞

Blogより転載)

「サヨナラ」
口にすれば ひび割れてしまうから
言い忘れたコトとか 窓の外 探している

分かってるよ 君も
同じ迷い 持て余して
君なしでは いられないから
だから
このままじゃダメなんだ 進めないんだ

つないだ手の温もり 与えあって 埋めあって
受け止めて向き合ってゆくと決めたはずなのに
くもったままの瞳 傷つけるだけの言葉
ぐちゃぐちゃの糸をほどき合おう
今なら、間にあうから

「サヨナラ」
泣き笑いの君がとても いとしくて
懐かしい道を二人 たどる足 止めたくなる

君の口癖 好き嫌いも 笑い方も 泣き顔も
誰よりたくさん 知っているのに …知っているから
指を絡めて歩くのは これで最後

「アリガトウ」と「ゴメンネ」と 伝えきれない気持ち
振り向けばなにもかも きらめいてた 幸せだった
改札口が見えて 指先 離れてゆく
君は僕を そして 僕は君を今日 卒業する

君の描く 明日が 僕のいない その日々が
優しい日差しに 照らされるよう 今なら願える
"May you walk in sunshine,――in brand-new sunshine."

もしもいつか何処かで めぐり会えたときには
僕の知らない笑顔を見せて …約束だよ?
大切な人のこと 叶えたい夢のこと
二人肩を並べて話せたらいいね
その日まで…

コメント

名前:
コメント: