初音ミクとは

初音ミクとは


クリプトン・フューチャー・メディア社が販売するVOCALOIDソフト(サンプリング音声による歌唱を可能とするボーカル音源)、およびそのキャラクター名である。
『キャラクター・ボーカル・シリーズ CV-01 初音ミク』が2007年8月31日に発売して以来、1000本売れればヒットといわれるDTM業界の中で数万本を売り上げる大ヒット商品となった。
ニコニコ動画を中心にそのブームは広がり、今では日本のサブカルチャーの一端を担いつつある。初音ミクのヒットにより次々と新しいVOCALOIDが発売され、「初音ミクブーム」は「VOCALOIDブーム」へと広がった。人気の拡大に伴って、VOCALOIDは同人音楽というサブカルチャーから、一般の音楽業界にまで進出するようになった。
またフランスをはじめとする海外でもボーカロイド人気は高まっており、翻訳版のファンサイトがつくられるほどである。
ついには、日本政府が海外に向けた政府広報誌にも『初音ミク』を紹介する記事が掲載された。