ガイド

がいど【登録タグ: 巡音ルカ 市蔵

作詞:市蔵
作曲:市蔵
編曲:市蔵
唄:巡音ルカ

曲紹介

  • 「誰が主人公の曲かはあえて言いません。素晴らしい登場人物たちに捧げます。感謝。」(作者コメ転載)
  • つじ氏 のHP「OVER THE RAINBOW」にある物語達へ捧げる歌。
  • 曲調は空想科学テクノポップ。
  • 間奏部分に出てくる文章はSFの巨匠、アイザック・アシモフの提唱した「ロボット三原則」の原文。

歌詞

導くもの、あなたの声。

歌が聞こえて目を覚ますと
あなたが歌っていたんだ
心が欲しいと歌っていたんだ
機械の体で歌っていたんだ

導くもの あなたの声
響く声 届く声

導くもの 心の声
響く声 届く声

「アイラブユー、ハローハロー、バイバイ」

― The Three Laws of Robotics are:
1. A robot may not injure a human being, or, through inaction, allow a human being to come to harm.
2. A robot must obey the orders given it by human beings except where such orders would conflict with the First Law.
3. A robot must protect its own existence as long as such protection does not conflict with the First or Second Law.

人になりたいと歌ってたんだ
人そっくりの歌声で
愛してほしいと歌ってたんだ
愛したいと歌っていたんだ
からからと回る歯車
長い時間を刻んでいます
このまま世界のオシマイまで刻んでいようか
あなたが眠るそばで

響く声 届く声
人も機械もレコードもみんな
おんなじ声で歌っているんだ
おんなじ声に導かれて
おんなじ声で導いて
おんなじ声で歌っていたんだ
歌声だけはおんなじだったんだ

導くもの あなたの声
響く声 届く声

導くもの 心の声
響く声 届く声

「アイラブユー、ハローハロー、バイバイ」

コメント

  • 記事作成乙です! -- 名無しさん (2010-01-05 18:41:09)
名前:
コメント: