> Hi-G

ゆき【登録タグ: Hi-G 歌愛ユキ

作詞:Hi-G(はいじP)
作曲:Hi-G(はいじP)
編曲:Hi-G(はいじP)
唄:歌愛ユキ
コーラス:鏡音リン

曲紹介

  • 全国のユキちゃん、ゴメンなさい!w(作者コメントより)
  • ユキの新しい可能性を切り開いたかもしれない曲。
    • 奇しくも「世界なんて一瞬で変わる」と発表時期が似てしまい、そちらにダークユキのパイオニアの地位を奪われた感がある。

歌詞

肌刺す空気 凍る静寂 明けていく空
全てを覆い 景色隠す 色一つ
心清め 洗い流す 目もくらむ無垢
そんな願い 込めた名前 きっとそう

それがどう? 今の私
全てが 悪意にしか 感じられない

ねぇママ 私を生んでくれた人よ
どうして そんな言葉で 呼ぶの?
赤黒い炎越しの 世界しか見えない
道の隅で 泥にまみれ 消え残るだけの…

愛しい人よ 心からの 師と仰ぐ人
「名前に負けず 生きて行け」と 押す背中
狭いベッド 独り覚めた 朝からはただ
無理に背負わされた重荷 これからも

そうよもう 今の私
自分が ノイズにしか 感じられない

ねぇあなた 私を抱いてくれた人よ
私に 何を望んでいたの?
ひび割れたガラス越しの 世界が眩しい
道の隅で 数え切れず 踏み固められた雪

赦しを乞う 今のこの私
時間が 無限にしか 感じられない

あぁ神様 私に 試練与う者よ
救いは どこに存在するの?
名を変えて媚びる時は 笑顔ではいられる
部屋の隅で 膝を抱え 泣き伏せるだけの…

ねぇママ 私に生をくれた人よ
どうして こんな言葉で 呼ぶの?

標無き闇が包み 涙さえ見えない
道の隅で 日差し浴びて 流れ去るだけの雪

コメント

  • 某アレは森田童子っぽいけど、これは中島みユキ。屈折歌唱もどん底歌詞も良すぎる。 -- 名無しさん (2010-02-14 15:59:06)
  • 泥にまみれたり、踏み固められたり、流れ去ったり・・・雪をここまで悲惨なイメージで使えるセンスに脱帽 -- 名無しさん (2010-03-07 05:09:25)
  • 知名度低いなぁ… この歌で歌愛ユキ知ったのに(っていうかこれしか知らん)w -- 名無しさん (2011-05-04 12:34:47)
  • お願いだからもっと伸びてっ!! -- 名無しさん (2011-05-23 21:05:16)
  • 演歌っぽい -- 名無しさん (2012-01-22 15:47:25)
名前:
コメント: