Ground ⇔ High

【登録タグ: G レイターP 初音ミク

作詞:レイターP
作曲:レイターP
編曲:レイターP
唄:初音ミク

曲紹介

  • 寝ないでボーッとしてたら1曲できました。(主コメ)

歌詞

ピアプロより転載)

外殻の波に揺られて私は行くわ

銀の彼方へ

声が聞こえて白く芽生えて巡り続けるこの時の中

熱の感染 
夜の琴線
火花を映す七つの瞳

開かない手の中にあるのは静寂の名と凄惨の歌

外殻の虹に照らされ私は落ちる

放射の先へ

声が聞こえて白く芽生えて巡り続けるこの時の中
雨の流線 花の回旋 心を乱す五つの欠片
届かない手の先にあるのは栄華の夢と最後の願い

無機の空の風に流され遠く光る天を目指して
黒く濁る羽を広げて赤く滲む心を携え


時が止まる 
声が焼けつく
息が響く 
星が気狂う


早くこの手に
価値を意味を線を形を


消える
景色が映る私が望む今でも揺れる
全てが

光彩の景色を映し出すガラスに溢れ出る涙はとどまることが無く
遠隔不可能の空を走る羽にそれでも語られる原始の物語

さあ手が届くまで何度でも逆らう
私の心には神などいないのよ

答えはどこにある
記憶はどこにある
流転に火を放ち

回る


コメント

名前:
コメント: