さよなら、粉雪。

さよならこなゆき【登録タグ: 初音ミク 龍の巣P

作詞:龍の巣P
作曲:龍の巣P
編曲:龍の巣P
唄:初音ミク

曲紹介

  • シンフォニック的ロック的な感じです。疾走してます。きっと。。何かピアノが爆走してます。この爆走は止められませんでした。落ち着けハマーD!(誰

歌詞

遠く離れてく 霞んでゆく
君がくれた季節は
何もかもを 連れ去ってくから

粉雪 はらはら 凍えそうな季節に
君の笑顔思い出す なんだか切ないよ
何もかも 過ぎ去ったのならば
どうして私は今も ここにいるのかな

舞い散る粉雪 感じた時
君と会えた 気がした
そっと消えていくよ 二人だけの儚い陽炎
君も同じ景色を 見ているのかな
きっとそうなんだね 私は一人たたずむ

寒さが増してく 凍えそうな季節を
君と二人で 駆け抜ける・・・

何もかも過ぎ去ったのでしょう?
二人で紡いだ軌跡全ての物
全ての思い出さえ

君に伝えたいことは 数え切れないほどだよ
君がいない この景色を彩って
ねえ ほら見て粉雪 霞む吐息 君はもう見えなくて
でも私は でも私は ここだよ・・・
君も同じ景色を 見ていたんだね
きっとそうなんだよ 私はそばにいるから・・・

もうすぐ冬の季節が 終わりを告げるから
きっと消えちゃうでしょ? 私だけの儚い陽炎
君がくれた この景色を 駆け抜ける
ずっと二人だけで 紡いできた 景色だから
ずっとずっと 心に刻んでおくよ

コメント

  • いい曲だなー -- 名無しさん (2010-02-14 14:56:48)
  • 何故評価されない!?神曲だと思うんだが。 -- 名無しさん (2011-05-29 03:03:48)
名前:
コメント: