空を見上げて > 朝メシP

そらをみあげて【登録タグ: 初音ミク 朝メシP

作詞:朝メシP
作曲:朝メシP
編曲:朝メシP
唄:初音ミク

曲紹介

  • 朝メシPの三作目。
朝食が美味くて満足した気分で鍵盤に向かったらあっという間に完成。
名残で曲中の効果音に包丁、トースターの「チーン」が入ってますw
※当初の曲名は「朝メシ」でした。(マイリスコメントより)

歌詞

朝の陽射しを浴びて
飛ぶように起きた日曜日
あわてておでかけの準備
靴をはく足がもつれる

なんで急いでるの?
別になにも
約束はしてないの
立ち止まって
空を見上げれば白い雲
ちょっと深呼吸
そんな時にかけるナンバー

歩き慣れたこの道
ゆっくり歩く日曜
今まで見えてなかったもの
ちょっと楽しくなってきた

風の歌が聴こえる
なびく髪も
揺れる木々のざわめきも
風のメロディー
まぶたを閉じればささやいて
ゆらゆら らら
やさしい陽射しに包まれて
ちょっと一休み
もっと聞かせてそのメロディー

立ち止まって
空を見上げれば白い雲
ちょっと深呼吸
そんな時にかけるナンバー

コメント

名前:
コメント: