人魚姫 > 殿

にんぎょひめ【登録タグ: 初音ミク 殿

作詞:桜子
作曲:殿
編曲:殿
唄:初音ミク

曲紹介

  • 「個人的なお勧めは2:40くらいからのぽろぽろピアノです。」(作者コメントより)

歌詞

ピアプロより転載)

いつのまにか 静かに降る
こんな 春の雨みたいに

気づけば ほら 心は もう
たくさんのみずたまに 沈みこんで
息も・・・できずに

暗い海に 光を溶かし
あたたかな陽 朝を謳う

私だけが 夢のように
泡になって消えてゆきます
想いは ただ あなたの 元に

’星になるよ’と声がきこえた
’この空 またたくだけの’

あなたがいつか 見上げるたびに
あなたの瞳に かすかに映る
睫毛に散らす 銀のつぶ
きらきらきらきら光る


夢をみたと おもえばいいよ
長く 蒼い 夢をみたの

雲のすきま またたくのは
小さい星 寂しげな色
波間に撒く 宝石の色

コメント

名前:
コメント: